Genki Wi-Fi

フリーランス イラストレーター高田ゲンキの情報発信ブログ、『Genki Wi-Fi(ゲンキ・ワイファイ)』。

*

LINEスタンプを作成→申請してみた!

LINEで送る
Pocket

sponsored link

shineger_header

話題の「LINEクリエイターズスタンプ」を遅ればせながら作成&申請してみました。

スタンプのタイトルは「社員戦隊 シャインジャー」。まだ審査中なので購入はできません2015年3月27日、審査通過してリリースされました!

sponsored link

社員戦隊 シャインジャー – LINE クリエイターズスタンプ

このエントリーでは、LINEスタンプを作ろうと思ってから申請に至るまでの経緯を書いてみたいと思います。

構想から申請、そして審査

構想10分、制作4か月

2014年4月に募集が始まったLINEクリエイターズスタンプ、いつか応募しようと思いつつも、どのような内容にしようかなかなか定まらない日々を送っていた6月のある日、ふと「サラリーマンの戦隊モノを作ってみたい!」と閃きました。漠然と、「ターゲットはビジネスパーソン」と思っていたことと、過去に戦隊モノのキャラデザインやイラストの仕事を何度もしているので、それを組み合わせたら面白くなりそうだと思ったのです。それを思いついてからは、スタンプの内容も9割ほど次々と思い浮かび、構想自体は10分ほどで終わってしまいました。

「この調子だと、あっという間に描き上げられるかも」と、その時は思ったのですが、実際に描き終えて、LINEに申請し終えてみると、なんと、それから4か月も経っていました。まあ、これは尽きっきりで描いて4か月かかったのではなく、仕事を優先したり、一時帰国や旅行をしたり…という合間に描いた結果なので仕方ないのですが、それにしても当初の想定よりも遥かに長い時間をかけてしまったので、申請を終えたときは、ちょっとした感慨深さがありました。

37

審査は更に数ヶ月

LINEクリエイターズスタンプは「当たるとすごい稼げるらしい!」という噂が噂を呼び、プロのイラストレーターではなくても応募可能な間口の広さも手伝って、募集開始から半年以上経った今でも連日多数のスタンプが申請されているので、審査には数ヶ月かかるようです。ネットで調べてみたところ、その期間は2〜4ヶ月ほど(審査の時期やリジェクトの有無によって変わるようです)。そういうわけで、僕のスタンプ「社員戦隊 シャインジャー」は、リリースまであと数ヶ月待つ必要があります。

24

sponsored link

なぜそんなに時間がかかったのか?

40枚は、やはり多かった

なぜ、そんなに時間がかかったのかというと、一番の理由はやはり40枚という枚数です。仕事で100点以上のイラストを一気に描くこともよくありますが、〆切の設定されていないイラストを、テンションやクオリティを維持しつつ40枚描き続けることは滅多になく、しかも、LINEスタンプの場合はリリースされても売れなければお金が入ってこないので、その(かけた時間に応じた見返りが得られない、という)リスクもある分、なかなかモチベーションの維持がたいへんでした。

キャラの描き込みが細かい

また、シャインジャーは、他のLINEスタンプと比べてもけっこう描き込みが細かい方で、隊員たちのマスクのデザインも複雑な上に、隊員5人の描き分けもあるので、その点もたいへんでした。まあ、その点は最初からわかっている上で自分で選んだ道なので、楽しく描きましたが、シンプルなキャラデザインで1〜2人しかいなければ、断然はやく描き終えられたと思います。

モチベーションの維持はキャラへの愛着

誰に頼まれた訳でもなく自発的に始めたスタンプ制作なので、途中でめんどくさくなってやめてしまうかも…と、何度か思いましたが、結局時間がかかりつつも最後まで描けたのは「キャラへの愛着」のおかげでした。この点に関しては、むしろ時間がかかってしまったからこそ一緒に過ごす時間が長くなり、その中でキャラたちの個性が自分の中で育って、「なんとかこいつらを描ききりたい」という思いが強くなりました。というわけで、「最後まで描ききれるかどうか」は「最初の段階で、いかに自分が愛せるキャラを作れるか」にかかってるのではないかと思います。

まとめ

というわけで、まだまだ審査に時間がかかりそうですが、とりあえず申請をした報告でした。

年末にかけて本業のイラストの仕事が忙しくなりそうなので、どこまでできるか分かりませんが、時間が許せば、スタンプのリリースまでに「シャインジャー漫画」を描いて(4コマとかで)、プロモーションを兼ねてブログ等にアップしても面白いかも…とか、いろいろ考えています。

次回は、LINEスタンプの制作工程を公開したいと思います。

【2015年3月27日・追記】無事に承認されました!

約5ヶ月の審査期間を経て、無事に承認→リリースされました。

審査はリジェクト無しの一発OKでした!(それで5ヶ月かかるってことは、リジェクトされた場合は何ヶ月かかるんだろう…)。

スタンプはこちらから購入できます。良かったら買って使ってください!

社員戦隊 シャインジャー – LINE クリエイターズスタンプ

 

 

sponsored link


LINEで送る
Pocket


 - イラストレーション, LINEスタンプ    -




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください

  関連記事

【お仕事紹介】『これから学ぶmacOSターミナル』(インプレス)のイラストを担当しました

こんにちは。イラストレーターの高田ゲンキ( genki119)です。 本日(2016年12月8日)発売の『これから学ぶmacOSターミナル』(インプレス)のイラ …

七人の縁日侍展・オープニングパーティーへ

sponsored link 七人の縁日侍展・オープニングパーティーへ行ってきました! 秘かにチェックして行こうと思っていたところに、先輩イラストレーターのミヤ …

イラストレーターになるには①
「イラストレーターになりたかったら、デッサンをやるべし!」

前回のエントリー「続・イラストレーターになるには – 序章『イラストレーターは職人であれ!』」から間が空いてしまいましたが、「イラストレーターになるには」シリー …

メリークリスマス!

メリークリスマス! 高田ゲンキ( genki119)です。 師走というだけあって、ここのところずっとバタバタと忙しく、ブログも更新できない日々が続いていますが、 …

【お仕事報告・書籍紹介】「手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64」

4月13日(月)に発売された「手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64」という書籍でイラストを描かせていただきました。 正直に言うと、僕自身は節約に …

【Q&Aコーナー ① 】
「PhotoshopやIllustratorの知識を
つけるには、どうしたら良いですか?」

sponsored link Contents1 Q&Aコーナー、開設しました2 Q:「PhotoshopやIllustratorの知識をつけるには、ど …

イラストレーターのMac環境(メインマシン編)

このエントリーでは、自称Macマニアの僕が、自分のイラスト制作を最大限効率化するために試行錯誤した後に行き着いたハードウェア環境を紹介したいと思います(ソフトウ …

LINEスタンプの制作工程を公開!(スタンプ作成編)

sponsored link 前回のLINEスタンプの制作工程を公開!(キャラデザイン編)につづいて、スタンプ作成の工程を書きたいと思います。 スタンプのイラス …

no image
イラストレーターがブログをやるべき6つの理由

sponsored link ブログの更新が1ヶ月以上止まってしまっていました。その間アクセスしていただいた方、スミマセン…、そしてありがとうございます! 以後 …

中村佑介さんの個展に行ってきました

先日、大阪梅田にオープンしたばかりの駅ビルLucuaで、今をときめくイラストレーター・中村佑介さんの個展が開催中とのことで、昨晩行って来ました。 sponsor …

LINEスタンプを作成→申請してみた!

フリーランス イラストレーター高田ゲンキの情報発信ブログ、『Genki Wi-Fi(ゲンキ・ワイファイ)』。

Copyright© Genki Wi-Fi , 2014 All Rights Reserved.