Genki Wi-Fi

フリーランス イラストレーター高田ゲンキの情報発信ブログ、『Genki Wi-Fi(ゲンキ・ワイファイ)』。

*

ベルリンのスタートアップMimiの聴力テストアプリ「Mimi ヒアリングテスト」日本語版が出たよ!

      2015/08/03

 - Startup, ニュース, ベルリン    - ,

LINEで送る
Pocket

Mimi jp screens final4

こんにちは。加齢とともに可聴範囲の狭まりを感じている高田ゲンキ( genki119)です。

ベルリンのスタートアップのひとつ“Mimi(ミミ)”が開発したアプリ「Mimi」は、今までの聴覚テストのイメージを覆すクールなデザインとインターフェースで評判が高い聴覚サポートアプリです。今日は、その日本語版である「Mimi ヒアリングテスト」が数日前にリリースされたのでご紹介します!

早速ダウンロードしてみた

mimi_blog1-750

さっそくダウンロードしてみました。

ちなみに僕は普段iPod touchの表示言語を英語にしていますが、スクリーンショットを撮る際はMimiの日本語をチェックするために一時的にiOSの設定を日本語にしました。

使ってみたところ、英語版のクールさはそのままに、自然な日本語と日本人にも分かりやすいナビゲーションが追加されて、思った以上に良い感じでした。

聴力テストを気軽に楽しくできる「Mimi」、ぜひダウンロードして使ってみてください!

※ダウンロードのリンクは本記事の最後に貼っておきます。

sponsored link

僕も日本語版のユーザーテストに参加しました!

この、Mimi日本語化やローカライズには、Goodpatchのベルリンオフィスが全面的に関わっていて、僕もGoodpatchから声をかけていただいて日本語版ユーザーテストに参加してきました。

↓その時の様子(MEMOPATCHより画像転載)

usertest3

真剣にインターフェースを検証するワタクシ(左)

usertest2

ユーザーテスト後のディスカッション

 Goodpatchベルリンでは、ベルリン在住の日本人の方々にご協力いただき、日本語版のユーザーテストを行いました。単純な翻訳ではなく、日本人が違和感なく自然に使えるような言い回し、UI/UX等に関して多くの議論が交わされました。高齢化社会が進行している日本は難聴者数も多く、他国に比べ難聴者の補聴器の所持比率が低い傾向にあります。日本の聴覚障害に関する現状や、医療・健康アプリの普及率についても、議論が交わされました。

あなたの耳年齢はいくつ?ベルリンのスタートアップMimiが、聴力テストアプリ「Mimi ヒアリングテスト」日本語版をリリース! | MEMOPATCH

驚いたのは、ユーザーテストから日本語版リリースまでのはやさと、その完成度。そのスピード感に、MimiとGoodpatchの本気度を感じました!

聴覚サポートアプリに期待すること

僕は聴覚チェックに関して全然知識が無かったのですが、ユーザーテスト後のディスカッションタイムにMimiのCEOのPhilippに質問して知ったところによると、聴覚はいったん衰えるとトレーニング等で回復することはまず不可能で、この手のアプリも回復やトレーニングではなく、あくまで現状の聴覚レベルを正しく知ることを目的としているとのこと。

トレーニング好きの僕としては少し残念でしたが、一方で自分の聴覚を正しく知ることで、普段漠然と耳にしている音の世界を客観的に見ることができる可能性に期待したいと思うようになりました。

例えば外国語リスニングへの応用とか

個人的には外国語(僕の場合は英語とかドイツ語)のリスニングに、この聴覚レベルの分析が役立ちそうだと思ってます。リスニング(に限らず語学習得一般)は、ひたすら時間を費やすことが大事だと言われており、それは100%正しいのですが、一方で同じ時間をかけても成長率には個人差があります。僕はこの個人差の一因は聴覚レベルとか可聴範囲だと思っています。つまり同じ音でも人によってキャッチするのが得意な音の周波数が違うので、簡単に聞き取れてしまう人とそうでない人がいるわけです。なので、自分の聴覚レベルを正しく知ることで、自分が聞き取りにくい周波数を割り出し、さらに科学的に“聞き取りにくい単語・言い回し”までゆくゆくは知ることができるかもしれない…と思っています。もしそれが可能なら、苦手な周波数の声で苦手な英語の言い回しを喋っている音源サンプルを集中して聞くことで、効率的にリスニングスキルを向上させることも可能かもしれません。

聴覚そのものを鍛えられなくても、そうした応用で別の部分を鍛えられる可能性に期待したいと思いました。

MimiとGoodpatchのみなさん、おつかれさまでした!

sponsored link

こちらもお読みください

Mimiのダウンロードはこちらから

Mimi ヒアリングテスト
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
現在の価格: 無料

LINEで送る
Pocket


 - Startup, ニュース, ベルリン    - ,




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ぼくらのベルリン6日間観光(6日目)

友人Y子のベルリン観光最終日。5日間で、ベルリンの主要な場所をほぼ網羅したので、最終日は僕らの自宅がある旧西ベルリンを中心にのんびり歩きました。 Content …

【お仕事紹介】『これから学ぶmacOSターミナル』(インプレス)のイラストを担当しました

こんにちは。イラストレーターの高田ゲンキ( genki119)です。 本日(2016年12月8日)発売の『これから学ぶmacOSターミナル』(インプレス)のイラ …

ベルリンの陶器市(Keramik Trödel)に行ってきました

こんにちは。高田ゲンキ( genki119)です。 今年に入ってから先週いっぱいまで、目が回るほど忙しい日々が続いていたのですが、ようやくここに来て大きな仕事が …

ぼくらのベルリン6日間観光(4日目)

4日目は、クロイツベルク地区を散策。 Contents1 MOKKA BAR2 Modulor(モジュラー)3 Oranienstraße(オラニエン通り)4 …

ベルリン・テーゲル湖

今日は所用でBerllinのWeddingという場所に行く用事があったので、初めて電車に自転車を積んで行ったところ、Weddingで会った方に「U6(地下鉄)に …

当ブログ『Genki Wi-Fi』がレバテックで紹介されました

こんにちは、フリーランス イラストレーター(兼 漫画家/ブロガー)の高田ゲンキ( genki119)です。 昨日は妻の仕事紹介をしましたが、今日は当ブログ『Ge …

【速報】ベルリンでスーパームーン×皆既月蝕を見た!

こんにちは。小学1年生のときの将来の夢が“天文学者”だった高田ゲンキ( genki119)です(2年生で算数が苦手で挫折)。 今日はヨーロッパ・東南アジア・アフ …

アメリカ発の配車サービスアプリ「Uber」がベルリンで禁止に

今朝見て、ちょっと気になったニュースについて。 Contents1 「Uber(ウーバー)」アプリがベルリンで禁止に2 そもそも「Uber(ウーバー)」とは3 …

ベルリンの年越し

sponsored link 明けましておめでとうございます。 ベルリンの年越し。今年は友人に誘ってもらったので、思い切って屋外でカウントダウンを楽しんできまし …

no image
ドイツのアーティストビザ、取得できました!

今日、ベルリンの外国人局からドイツの長期滞在ビザ(アーティストビザ)を発行してもらえました。これで夫婦ともに滞在許可とフリーランス・イラストレーターとしての労働 …

ベルリンの聴力アプリ「Mimi ヒアリングテスト」日本語版が出たよ!

フリーランス イラストレーター高田ゲンキの情報発信ブログ、『Genki Wi-Fi(ゲンキ・ワイファイ)』。

Copyright© Genki Wi-Fi , 2015 All Rights Reserved.