『世界一やさしい フリーランスの教科書 1年生』 大好評発売中!!!

MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】

こんにちは。高田ゲンキ( genki119)です。

Mac関連の発信をしていると、

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac 初心者くん

せっかくMacBook使ってるのに、Touch Barを全然使いこなせていません

という声をよく聞きます。

というわけで、今回は僕のTouch Bar活用法をご紹介したいと思います!

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac ゲンキ

  無料アプリを活用でかなり便利になるので、MacBookユーザーの皆さん是非参考にしてくださいね!
この記事はこんな方にオススメ

  1. MacBook(Air / Pro)のユーザーである
  2. Touch Barを有効活用できてない(これからしたい)
  3. 有料のアプリは買いたくない

【要点】DockをTouch Barに移行してモニタを最大活用!

先に要点を説明しておくと👇こんな感じです。

  1. Pock(アプリ)でTouch BarにDockを移行
  2. メインディスプレイのDockを非表示にして画面最大活用

イメージできたでしょうか。

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac ゲンキ

これがベスト!…というわけではなく、あくまで僕の現状のTouch Barの使い方を一例としてご紹介する記事です。自分なりに試行錯誤した方法ですが、参考程度に読んでいただければ嬉しいです。

Dockを有効活用する手順

では、事項で一つ一つ手順を説明していきますね!

STEP.1
キーボード環境設定

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac

⬆まず、Macの[システム環境設定]の[キーボード]のセクションで…

 

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac

⬆のように設定してください。

Touch Barに表示する項目 Appコントロール([Control Strip]にチェック)
Fnキーを押して F1、F2などのキーを表示

STEP.1
Pockをダウンロードする

Pockというアプリをダウンロード➡インストールします。

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac ゲンキ

PockはMacのDockをTouch Barに移行してくれる無料アプリです。

 

Pockのダウンロードはコチラ

 

⬆のボタンをクリックすると⬇こんなページが開くので、赤く囲った[DOWNLOAD]をクリックしてアプリをダウンロードしてください。

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac

STEP.2
Pockをインストールする

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac ダウンロードしたら、⬆この様にzipファイルをダブルクリックして解凍し、現れた[Pock.app]というアプリのアイコンを、サイドバーの[アプリケーションフォルダ]にドラッグして移動してください。

 

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac

⬆アプリケーションフォルダを開き、今移動した[Pock.app]というアプリのアイコンをダブルクリックで開きます。

 

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac

⬆開く際にこういうアラートが出ますが、[開く]をクリックしてください。

STEP.3
Pockを設定する

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac

Pockを開くと、画面上部のメニューバーに⬆こんなアイコンが現れると思います。これをクリックして…

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac

[Customize…](カスタマイズ)をクリックします。

 

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac

⬆するとこんな画面になるので、中段左の[Dock]をTouch Barにドラッグして、最後にTouch Bar左端の[Done]をタップして終了してください。

 

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac

⬆Touch Barの表示がこうなれば成功です。

 

STEP.4
Dockを隠す

これで、Dock機能をTouch Barにコピーできました。

というわけで、今までディスプレイに常時表示していた人は、ためしにDockを隠してみてください

Dockの表示/非表示ショートカット

+ option + D

Dockを非表示にすることでメインモニタを広く使うことができ、生産性がアップします。

関連記事

Dockを非表示にすることの有用性については⬇こちらの記事(漫画)で描いているので、良かったら併せてお読みください。

【関連記事】 【マンガ】MacのDockは隠して使おう!【Mac便利ワザ】

 MacBookのTouch Barはこう使おう! Pockの有効活用で作業効率アップ!【無料アプリ|タッチバー|Dock|ランチャー】 Mac ゲンキ

  以上です! おつかれさまでした✨

まとめ

というわけで、PockでMacBookのTouch Barを有効活用する方法をご紹介しました!

Touch Barは工夫次第でかなり便利なツールになるので、ぜひ参考にしてくださいね🤓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA