超快適な、SASAWASHI(ささ和紙)の ルームシューズを紹介します!

こんにちは。高田ゲンキ( genki119)です。

今日は、最近気に入って愛用しているスリッパ(ルームシューズ)を紹介したいと思います。

SASAWASHI(ささわし) ルームシューズ

そのスリッパとは↓これです。

created by Rinker
SASAWASHI(ササワシ)
¥3,456 (2018/11/18 02:05:55時点 Amazon調べ-詳細)

SASAWASHI(ささわし)のルームシューズ。夫婦で気に入って履いているのですが、実はこれ、僕が自分で買ったのではなく、友人にプレゼントしてもらったんです。仕事を手伝わせてもらったベルリン在住の友人が、日本に一時帰国した際にお礼にわざわざ買ってきてくれました。友人いわく、「高田夫妻に何か良い物をプレゼントしたいと思っていろいろ考えたところ、ふたりはいつも家で仕事をしているので、快適な室内履きだったら喜んでもらえるのではないかと思った」とのこと。その心憎い気遣いだけでも泣けますが、さっそく使用してみたところ、本当にとても快適で重宝しています。

というわけで、以下、気に入った点です。

SASAWASHI(ささわし)=「熊笹(くまざさ)+和紙」

使用してみて、あまりにも快適なのでウェブサイトをみたところ、その理由が分かりました。

ささ和紙の布は、くまざさを漉き込んだ和紙を細長くカットして、撚りをかけて糸にし、布に織り上げたものです。

SASAWASHIについて

つまり、この素材は普通の布ではないんですね。どうりで高級な畳の上を歩いているような、心地よく乾いた快適さを感じるわけです!

足がムレず、さらさらのはき心地。しかも、天然のくまざさ成分で清潔にはけるので、特に素足ではくことをおすすめします。

こんなときに|SASAWASHI

僕はスリッパの素材によっては足がムレることがあるんですけど、この室内履きにしてから全然蒸れなくなりました。もちろん個人差はあると思いますが、足がムレやすくて困っている人にはおススメだと思います。

洗濯機で洗える!

どれだけ蒸れにくいとは言え、毎日履くものですから、それなりに汚れることもあるはずですが、このルームシューズがすごいのは洗濯機で洗えるということ。これはかなりポイント高いです!

洗濯する際の注意は下記のとおり。

・洗濯機で洗えます。(ネット使用)
・他の色物とは別々に洗濯してください。
・漂白剤は使用しないで、中性洗剤で洗ってください。
・タンブラー乾燥機は使用しないでください。

取り扱いの注意|SASAWASHI

デザインが良い!

sasawashi1

僕はなぜか一般的な室内履きの「いかにもスリッパ!」というデザインがあまり好きではないんですけど、このルームシューズのデザインは気が利いていてかなり気に入っています。特にドイツでは良いデザインの室内履きがあまり無いので(おそらく多くのドイツ人が室内でも靴を脱がない習慣があるからだと思います)、こうした機能性だけでなく外見も良い室内履きは、本当に嬉しいのです。

まとめ

sasawashi8

そんなわけで、お気に入りのルームシューズの紹介でした。

特にこれからの季節は暑くてジメジメするので、このSASAWASHIのルームシューズを履いて、足元だけでもカラッと快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
SASAWASHI(ササワシ)
¥3,456 (2018/11/18 02:05:55時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA