外出先でも仕事ができる! 僕のノマド環境を紹介します!

コメダ珈琲からこんにちは。高田ゲンキ( genki119)です。

場所を選ばず仕事ができる「ノマド」という言葉が流行って久しいですが、意外とこの言葉は廃れずにしぶとく使われていますよね。それはつまり、それだけノマド的ライフスタイルが一過性の流行ではなく、多くの人の関心を集め続けているということにほかなりません。

ノマドについて過去に書いた記事もあるので、「ノマドって?」という方は、そちらからぜひお読み下さい。

ノマドという生き方
「ノマド」という言葉を、ここ数年意識しています。僕が解釈する「ノマド」とは、「元は遊牧民を指す言葉で、現在では、デジタルデ...
ノマド論 2014
移動中の機内にて、このエントリーを書いています。 以前の「イラストレーターのMac環境(ノマド編)」「ノマドという生き方」を...

これが現在(2018年8月)の、僕のノマド環境だ!

MacBook Proと周辺機器

↑Amazonだとこちらのモデルですが、僕はカスタムしたBTO商品を買うのでAppleのオンラインストアで購入しました。

▼詳しくはこちら

【MacBook Pro最強!】現在の僕のイラスト/マンガ制作環境を紹介します② 〜ノマド編〜
こんにちは。高田ゲンキ( genki119)です。 前回はベルリンの自宅のMac環境を紹介しましたが、今回はノマド編と題して、外出時...

ポータブルHDD(4TB)

マジックマウス

created by Rinker
Apple(アップル)
¥9,061 (2018/09/20 10:36:54時点 Amazon調べ-詳細)

AirPods

外で仕事する際に集中する時は音楽が欠かせません。イヤホンは以前はSONYのインナーイヤーモニターを愛用していましたが、最近はもっぱらAirPodsを使用しています。特に育児が始まって、ちょっとした時間で仕事に集中したり子守に戻ったり…という生活になると、音質よりもワイヤレスでの取り回しの良さのほうが圧倒的に優先度が高くなるんですよね…。Bluetoothイヤホンの中でも、AirPodsはMacやiPhone等のApple製品とのペアリングが非常に安定しているのもポイント高いです。

モバイルバッテリー

僕が愛用しているモバイルバッテリーはこれ。20000mAhという大容量なので、iPhoneとiPadを同時に充電しても全然大丈夫! 一日使ってもそうそう使い切らないので、かなりの安心感です!

ただ、↑は少々重いしかさばるので、↓妻はこちらを使用しています。

ノマドに最適なバッグ

去年から愛用しているバッグ。アウトドアメーカーのものなので作りが非常にしっかりしていて、15インチのMacBook Proに加えて妻のiPad Proを入れて持ち歩いても危なげない安定感です。デザインも落ち着いていて、カジュアルにもセミフォーマルにもアウトドアにも合うのが気に入っています。

created by Rinker
Columbia(コロンビア)
¥6,700 (2018/09/20 10:36:56時点 Amazon調べ-詳細)

妻はMacBook Pro + iPad Pro!

ちなみに、妻のMac環境も僕とほぼ同じですが、彼女は更にiPad Pro+Apple Pencilを使用しています。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥84,800 (2018/09/20 10:36:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥11,028 (2018/09/20 10:36:57時点 Amazon調べ-詳細)

僕は利用しないiPadを妻だけ利用している理由は

① イラストのタッチとの相性
② MacBook Proより更にわずかな空き時間でも絵が描ける

という感じです。ふたりで育児をしていても、どうしても母親のほうが負担が大きいので、よりロスの無い制作環境が必要というわけです。

ノマド&育児はベスト・マッチング!

2016年に第一子の息子が産まれてからは、特に海外在住で普段は家族を頼れないこともあって、夫婦二人三脚で育児中心の生活をしています。よく、最近も仕事をバリバリしてるって思われますが、育児が始まってからは仕事はかなり減らしていて、育児の合間にだましだましマンガを描いている感じです。

そして、そんな生活においても、このノマド環境は非常に役立つのです。なぜなら、

ちょっと時間が空いた時に、すかさず仕事ができるから!!!

これ、非常に大事なんです。たとえば、↑の写真はベルリンで息子をベビーカーに乗せて散歩していた時に息子が寝てしまったので、すかさず近くのカフェに入り、バッグに忍ばせていたMacBookを取り出して仕事をしているところなんです。

こうして、思わず空いた時間を有効活用することで、息子が起きたあとはのんびり公園で遊んであげたり、夜の睡眠時間を確保できたりするのです。

また、一時帰国中もノマド環境は大活躍で、↓こんな感じに至る場所で仕事をしてます(まあこれはネタ写真も混ざっていますが…)。

▼ 一時帰国の際に大活躍のレンタルWi-Fiルーターはこちら

一時帰国のインターネット、2018年のベストチョイスは レンタルのSoftbank Pocket Wi-Fiだ!
さて、一昨年の一時帰国中はインターネットはUQ WiMAXを使用していたので、今回もそうしようかな…と思って事前にいろいろと調べたところ...

まとめ

以上、僕の最近のノマド環境についてでした。

この記事、実は僕の著書『マンガ フリーランスで行こう!』との連動企画なので、今後もどんどん追記して充実させて行く予定です! どうぞお楽しみに!

では、良いノマドライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA