ベルリンでは最先端のテックとゆるいノリが魅力の注目テックイベント、TOA2018(Tech Open Air)が開催中!

こんにちは。高田ゲンキ( genki119)です。

僕は現在一時帰国中ですが、欧州随一のレベルでスタートアップカルチャーが盛んなベルリンでは現在TOA(Tech Open Air = テック・オープン・エアー)が開催中(2018年6月19日〜22日)。今年も盛り上がっているようです。

TOAとは?

TOAとは、ベルリンで開催される、ヨーロッパ最大規模のテックイベント。詳しくは過去のレポをご覧ください。

2016年のレポ↓

2017年のレポ↓

僕は以前から行きたいと思いつつなかなか行けないまま、2016年に息子が誕生してからは育児モードなのでますます行けなくなり…という感じで参加経験ゼロなのですが、ベルリンのスタートアップ界隈の友人を通して、毎年その盛り上がりを感じては、勝手に胸を熱くしています(笑)。

今年のTOAはこんな感じ

参加している人達のTwitterなどからのレポから、今年のTOAの雰囲気が伝わってきます。少し紹介。

こんなテックイベントが日本でも

もっと増えたら嬉しいな〜、と思います。日本でやるなら東京より田舎の方が良さそう。

以上、ゆるいけど最先端で知的でスタイリッシュなテックイベント、Tech Open Airの遠隔レポ(?)でした! ベルリンの皆さん、どうぞ楽しんでください!!

関連記事(2018年6月26日追記)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA