Genki Wi-Fi

フリーランス イラストレーター高田ゲンキの情報発信ブログ、『Genki Wi-Fi(ゲンキ・ワイファイ)』。

*

イラストレーターがブログをやるべき6つの理由

LINEで送る
Pocket

ブログの更新が1ヶ月以上止まってしまっていました。その間アクセスしていただいた方、スミマセン…、そしてありがとうございます! 以後、なるべく頑張って更新頻度を上げていきたいと思います!

とは言え、怠けていて更新をしていなかったのではなく、本業であるイラストのお仕事が超多忙で6月は本当にブログを書く余裕が無かったのです。僕は専業のブロガーではないのでメインのイラストが忙しくなるとどうしても更新できずもどかしいところですが、それでもイラストレーターがブログを運営するメリットは計り知れないと感じています。

そこで、前回の記事につづき、今回は「イラストレーターがブログを運営するべき理由」について書きたいと思います。

sponsored link

① 本業のプロモーションになる

なんと言ってもこれ! イラストレーターである以上、たくさんの人の存在を知ってもらい、自分のイラストを見てもらって受注につなげる必要があります。特に近年は編集者やデザイナー、ディレクターといった「イラストを発注する側の人たち」は、ほとんどの場合ネットを使ってイラストレーターを探すので、同じレベル(画力・価格等)のイラストレーターが複数いたら「Google等の検索結果で上位に来やすい(つまりSEOに優れいている)イラストレーター」が有利であることは間違いありません。そういう意味ではイラストレーションを並べてあるギャラリー的なウェブサイトだけ持っていても競争力はあげにくく、ブログとウェブサイトの連動をすることで相乗効果を得やすくなります。また、ブログがシェアされたりバズったりすることで、いままで自分の存在を知らなかった人にも認知してもらえ、受注のチャンスも増えます。実際、僕もブログを始めてからブログ経由での受注や相談が増えました。

SEO業者は使うべからず

SEOが大切と書きましたが、いわゆるSEO業者を使うのはNGです。そもそもSEO業者のほとんどはインチキコンサル業のようなもので、情報弱者を騙して金を取っているだけなので、もし勧誘が来ても断りましょう。それより、イラストレーターに限らずフリーランサーは今後、自分自身でSEOを改善していくスキルが必要になるので(というか、既になっているので)、どのようにウェブサイトやブログを運営すればアクセスを増やせるのか、いろいろ調べたり経験して知識をつけるべきでしょう。そこさえ自分でできれば、高いお金を払って「イラストレーター登録サイト」や「イラストレーター・ポートフォリオ」的なものに登録する必要もなくなります(そういったサイトよりSEOの高いブログやサイトを運営してしまえば良いだけの話なので)。

②異業種の仲間ができる

イラストレーターがブログをする上でおススメなのが「イラスト以外のトピックも盛り込んだブログ」です。わりと多く見かけるのが「イラストレーターとしての活動やイラストの仕事についての話題しかブログに書かないイラストレーター」ですが、もっと自分の関心のあることをどんどん盛り込むことで、他の業種の人にも関心を持ってもらうことができます。

僕の場合

たとえば僕の場合、ブログのネタとして取り扱うトピックは、イラストMacITスタートアップ音楽旅行(国内/海外)・人生論マンガ…と多岐にわたっていますが、あえてそれらをひとつのブログにまとめることで、全体を通して僕という人間の全体像も見えやすいし、たまたま複数の共通した関心事を持つ人からは親近感を持ってもらいやすく、また、Macに関心がある人が僕のブログを通して音楽や自転車にも関心を持つ…というハブ的な役割にもなるのです。

ビジネスとしての利点

すべて打算でアウトプットしているわけではありませんが、イラストレーターは異業種の人とつながる方がビジネス上のメリットを多く得られるので、色々な分野のトピックを発信するのは有用です。たとえば僕の場合はITに関心が強いのでMacやスタートアップの記事を多く書きますが、それによってプログラマーやライターや起業家の人たちとつながる機会が得られ、仕事のチャンスだけでなく、人生そのものが刺激に満ちたものになっています。

トピックごとにブログを分けるべからず

ちなみにこういう話をすると必ず「トピックごとにブログを分けて、複数のブログを運営する方が分かりやすくていいのではないか?」という意見が出ますが、経験則からこれはおすすめしません。ただ、もちろん読者にとって分かりやすいデザインや動線をブログの中に作る努力は必要になりますが、これもUIとかUXの勉強になりますし、その辺の知識は今後はイラストレーターにも必須なので、やっておいて損は無いでしょう。

この問題に関しては友人のブロガー、おのださんが最近ご自身のブログで書かれた記事が分かりやすいのでご参照ください。

③自分の文章に自分でイラスト(挿絵)を描ける

これは僕が試験的にブログの中でやっていることですが、自分でブログの中では、自由に記事を書き、その内容に合わせた挿絵イラストを描くことができます。当たり前のことですが、これはイラストレーターにとってかなり有用な実験とプロモーションの場になると思っています。

いままでと違うタッチや分野のイラストに挑戦できる

普段のイラストの仕事で描いている分野やタッチと違うものに挑戦したいとき、ブログは非常に有効です。かつてはそういう場合は個展をやるべきと言われたものですが、いまやブログの方が効果的&経済的です。

たとえば、ふだんファッション系のイラストを描いているイラストレーターが今後の展開として政治の分野でも描きたい場合、自分で政治ネタのブログを描いてそこに挿絵やトビラ(ヘッダー)のイラストを描いてしまえば良いのです(もちろんその際に「イラストのお仕事募集!」という一言も添えて)。もちろん記事をアップするだけではなかなか人の目に触れないので意味がありませんが、前述のSEO対策をすることで政治的なトピックを扱うメディア関係者(雑誌・新聞・書籍の編集者やテレビ局・テレビ番組制作会社の人)の目に止まってイラストの依頼が来るかもしれません。

たとえば、僕の過去のこの記事では、ちょっと「インフォグラフィックスっぽいタッチ」を意識してヘッダーのイラストを描いてみました(インフォグラフィックスのお仕事、お待ちしています!)。

ライターの仕事も来るかもしれない

あるいは、そういった文章を書く中でイラストだけでなく文才も認められ、ライターとしての仕事も来るかもしれません。個人的には、これからは専業ではなく複業(副業ではない)の時代だと確信しているので、自分の仕事の窓口を決めつけずに複数持つべきだと思っており、そういう意味では文章を書けるイラストレーターは文章も仕事にした方がいいと考えています(というわけで、文章のお仕事もお待ちしています)。

sponsored link

④ブロガーとして稼ぐこともできる

前項の「複業にすべき」という点とかぶりますが、真剣にブログを運営すると、ブログ上の広告から収入が入るようになります。最近ではプロブロガーと呼ばれる人たちも増えており、彼らはブログからの収入だけで生計を立ててしまいます。プロブロガーの草分けとして最も有名なのはイケダハヤトさん(現在は高知に移住されて田舎生活を満喫中)ですが、先ほど記事をご紹介したおのださんもプロブロガーのひとりで、ブログの収益で生計を立てつつ海外生活を満喫されています。その方面に詳しくない人からするとピンと来ないかもしれませんが、彼らが個人ブログから稼ぎだす収入は驚くべき金額です。

もちろんそのレベルまで行くのは並大抵の労力+センスではありませんが、イラストレーターの仕事の傍ら運営するブログでもいくらかの収入を得ることは可能です。イラストレーターの仕事というのは不安定なもので絵がいくらうまくても時代や市場のニーズにマッチしないと(あるいはマッチしていてもマーケティングがうまくいかないと)充分な発注を得られないことも多くあります。

よく同業者から「イラストだけでは食えないから(コンビニとかで)バイトしてる」という話を聞いたものでしたが、長期的に見るとバイトよりブログ運営の方が建設的とさえ言えます。

ブログ運営する上でイラストのスキルは強力!

逆にブログを運営する上で、記事に合ったイラストを自分で描けてしまうスキルはかなり強力です。実際、アルファブロガーの中にはイラストを持ち味にしている人も多くいます。ちょっと紹介すると…

↓Macブロガーの代表選手 ゆこびんのブログ「もっと知りたいリンゴあれこれ」

↓ブログ「ヨッセンス」を運営されているプロブロガー ヨスさんもイラストが上手いブロガーのひとり

もちろんゆこびんもヨスさんもブロガーとしてのコンテンツ力や文章力が秀逸であることが前提となっていますが、その上で彼らのイラストやデザインがブログを個性的なものにしているのは疑う余地がありません。なので、プロとしてイラストレーターをしている人が自身のブログでそのスキルを活かさないのはもったいないとしか言いようが無いのです。

⑤ブロガーと友達になれる

さて、自分でそれなりに真剣にブログを運営すると、自然とアルファブロガーに敬意を抱いたり関心を持つようになるもので、ある意味で直接お会いできると芸能人や役者に会うよりよっぽど嬉しい場合さえあったりするのですが、多くの場合ブロガーはブロガーに対して関心を持ちやすいので、自分がブログをやっていると逆に関心を持ってくれて友達になりやすいというメリットがあります。イラストレーターがブロガーとつながるのはビジネス上のメリットも多いと思っています。

今後はイラストレーターがブロガーにイラストを提供する時代になる

これは僕の持論ですが、今後はプロブロガーのブログにイラストレーターがイラストを提供する時代になると思っています。周知の通り、昨今は出版不況と言われており、次々と雑誌が廃刊になったり出版社が倒産しており、出版業界からのイラストのオーダー数や金額も減る一方です。それと伴ってイラストレーターも稼ぎにくい時代になった…という声をよく聞きますが、僕はそれは全く間違っていると考えます。イラストレーターは、出版業界がダメなら他の成長産業にイラストの需要を見つければ良いのです。そして、そのひとつが「ブログ産業」だと思っています。これからは出版社に売り込むようにブロガーにもイラストを売り込む時代になるはずで、その際に自分自身もブロガーであるということは大きなメリットだと思っています。

もちろん、ビジネスとしてではなく、ブロガーは面白い人たちが多いので(情報発信し続ける人たちなので、常に新しい情報や経験をインプットしているので)、つながることによって様々な刺激を得られます。

⑥続けていると出版の可能性も

ブログで継続して文章やイラストやマンガ等を発信すると、そこから書籍化の話に展開することも多くあります。

これは先ほどの出版不況の話と矛盾するように感じるかもしれませんが、むしろ出版不況だからこそこのような流れが多いのです。つまり、ブログを通して既に読者が多くついているコンテンツは書籍にしても一定の売り上げが見通せるので企画として通りやすく、実際に書籍化してヒットするケースも多いのです。

僕の「マンガ版・僕の半生」も、ちょっぴりそんな下心を抱きつつ描いています(最近更新できませんでしたが、近々再開予定です!)

ブログを運営する上での注意点

このようにイラストレーターとしての可能性を広げるためのブログ運営をするにあたって注意する点がいくつかありますが、長くなってきたので、それは近々別の記事で書こうと思います(→書きました!)。かなり近い内容をおのださんが過去の記事で書かれていました。とりあえずそれをシェアしますので、参考にしてみてください。

とにかくひとつ言えるのは、「いまからブログを始める人はアメブロとかFC2とかエキサイトとかは絶対にやめてください」ということですw

まとめ

以上、イラストレーターがブログを運営するべき理由を書いてきました。もっとたくさんあるんですけど、とりあえずサクッと6つだけ挙げてみました。

こうして見ると改めて「イラストレーターは絶対ブログやるべき」と思います。本当は「イラストレーターになるにはシリーズ」のひとつとして「イラストレーターになりたければブログをやるべし!」みたいなタイトルも考えましたが、やらなくてもなれる人はなれるし、やってもなれないひとはなれないので(笑)、やめました。今回はどちらかというと、すでにイラストレーターとして活動している人のプロモーションや活動展開としての意味合いが強かったと思います。

というわけで、「ブログやろうかな…」と思ってるイラストレーターは是非始めてみてください!

sponsored link


LINEで送る
Pocket


 - イラストレーション, ブログ    - ,




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
Stinger5のヘッダー画像にリンクを追加し、 マウスオーバー時の透過処理を無効にする方法

前回はヘッダーのテキストを隠す方法を説明しましたが、今回はそれに引き続き、“ヘッダー画像にリンクを追加し、マウスオーバー時の透過処理を無くす方法”を説明したいと …

【お仕事紹介】『これから学ぶmacOSターミナル』(インプレス)のイラストを担当しました

こんにちは。イラストレーターの高田ゲンキ( genki119)です。 本日(2016年12月8日)発売の『これから学ぶmacOSターミナル』(インプレス)のイラ …

【Q&Aコーナー ① 】
「PhotoshopやIllustratorの知識を
つけるには、どうしたら良いですか?」

Contents1 Q&Aコーナー、開設しました2 Q:「PhotoshopやIllustratorの知識をつけるには、どうしたら良いですか?」3 A: …

【再追記アリ|妻の仕事紹介】 American Expressのカードアートシリーズ

こんにちは。高田ゲンキ( genki119)です。 今日は、妻 高田美穂子の仕事を紹介します。 sponsored link Contents1 America …

no image
【月間アクセスランキング】 2015年8月にアクセスが多かった記事 トップ5

先月(2015年8月)は、久しぶりに仕事が落ち着いていたこともあって、ほぼ毎日ブログを更新することができました。「毎日更新するぞ!」と頑張ったワケではなく、7月 …

七人の縁日侍展・オープニングパーティーへ

七人の縁日侍展・オープニングパーティーへ行ってきました! 秘かにチェックして行こうと思っていたところに、先輩イラストレーターのミヤタジロウさんからお誘いをいただ …

LINEスタンプの制作工程を公開!
(キャラデザイン編)

前回の記事に続いて、僕がLINEスタンプを制作した工程をシェアしたいと思います。 Contents1 LINEスタンプ制作に関する情報収集2 キャラを考える2. …

新ブログ「Genki Wi-Fi(ゲンキ・ワイファイ)」開設の解説!

新しいブログ、「Genki Wi-Fi」を作りました。今までのウェブサイトやウェブサイト内の既存のブログと並行して運営していこうと思っています。 位置づけとして …

イラストレーターになるには①
「イラストレーターになりたかったら、デッサンをやるべし!」

前回のエントリー「続・イラストレーターになるには – 序章『イラストレーターは職人であれ!』」から間が空いてしまいましたが、「イラストレーターになるには」シリー …

大阪府堺市の「モバイルモール」に、
当ブログのイラスト(大阪Ver.)が!

Contents1 ※追記(2015年6月28日)2 いきさつ3 イラストを大阪バージョンにアレンジ!4 オープン後、写真も送っていただきました ※追記(201 …

イラストレーターがブログをやるべき6つの理由 |

フリーランス イラストレーター高田ゲンキの情報発信ブログ、『Genki Wi-Fi(ゲンキ・ワイファイ)』。

Copyright© Genki Wi-Fi , 2015 All Rights Reserved.