渋谷のUIデザインカンパニー Goodpatch(グッドパッチ)が4周年を迎えたよ!

goodpatch-header

渋谷に本社をかまえるUIデザインカンパニー Goodpatch(グッドパッチ)が4周年を迎えました!

土屋尚史社長率いるGoodpatchは、2015年5月にはベルリンにもオフィスをオープンし(→その時の記事はこちら)、それ以来、土屋社長やボリス(ベルリンオフィスのマネージャー)と親しくさせていただいていますが、先月ボリスから「土屋さんにサプライズで4周年記念の絵をプレゼントしたいんだ」と相談と依頼を受けて、妻(ブログではそれほど頻繁に紹介しませんが、妻もイラストレーターです)が4周年記念の大判イラストを描きました。僕も制作過程で構図作成やアドバイス・アイデア出し等で関わっていますが、実際の作業の99%は妻によるものです。

これが完成したイラストだ!(クリックで拡大)

goodpatch900_b

完成がけっこうギリギリだったので、ドイツから日本の印刷屋さんに発注して、日本に渡ったボリスに完成した絵を受け取ってもらう…というハナレワザで、なんとか9月1日の4周年社員総会に間に合いました!

土屋さんに喜んでもらえた!

11951392_10206468871151905_2997676091715037414_n

ボリス(左)と土屋社長

そして、総会後に土屋さんから僕たちにメッセージが。

グッドパッチ4周年祝いの素敵なプレゼントありがとうございます!!!!! めっちゃ感動しました!

と言っていただけました!

facebookでも、

ベルリンの友人イラストレーターの高田 ゲンキ・美穂子夫妻がグッドパッチの4周年をお祝いして大きなイラストのプレゼントを送ってくれました。グッドパッチのロゴに東京、ベルリン、サンフランシスコの街を表して、グッドパッチのストーリーにまつわるイラストを書いてくれていて、メンバーも凄く驚きand喜んでいました。
お二人にはいつもベルリンに行くメンバーが現地でお世話になっているのですが、こんなプレゼントまでいただいて本当に有難いです。持つべきものはベルリンの友ですね!本当すごい!

土屋さんのfacebookアカウントより

と言っていただけて、常日頃からGoodpatchのビジネスをリスペクトしている僕らとしては、感無量でした。Goodpatchのメンバーの方々も喜んでくれたらしく、とても嬉しかったです!

↓Twitterでもシェアしていただきました!

ボリスの熱意に乾杯!

たぶん、ボリスが「自分と高田夫妻からのプレゼントだよ!」って言ってくれたんだと思いますが、とにかくこの絵の発端はボリスのアイデアで、「4年間頑張ってきた土屋社長をなんとか喜ばせたい!」という、ボリスの土屋さんに対する尊敬と信頼に打たれた僕ら(特に妻)が共鳴して頑張れた結果なので、土屋さんご自身もその点は理解されているとは思いますが、改めてここでボリスの熱意に敬意を表したいと思います。

ボリス、良い機会を与えてくれて本当にありがとうございました!

5年目のGoodpatchに期待

goodpatch900

Goodpatchの全メンバーと記念イラスト

とにかく4年と思えない急成長を遂げているGoodpatch。昨今、日本はネガティブな出来事が発端で「デザインとは…」みたいな話題がようやく論じられるようになってきましたが、土屋さんは4年以上前にITデザインの重要性を確信してGoodpatchを創設し、以来UI・UXデザインの最先端を走り続けているトップランナーで、完全に実力で成長を続ける清々しいマーケティングぶりにいつも多大なインスピレーションを与えてもらってます!

5年目のGoodpatchに更なる活躍を期待したいと思います。土屋さん、ボリス、メンバーの皆さん、頑張ってください!(僕もがんばろ!)

[Movie]Goodpatch 4th Anniversary

↑僕がGoodpatchベルリンオフィスのオープン記念にプレゼントした、土屋社長とボリスの似顔絵も映していただいてます(2分30秒あたり)!

スペシャルサンクス

今回、Goodpatchの社員総会に絵を間に合わせることができたのは、遠隔地からの急ぎの大判印刷(& 特殊加工)のオーダーに対応してくださったセントラルプリントファクトリーさんのおかげでした。快く迅速にご対応くださった担当の鈴置さん、本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA