最近Twitterも頑張り始めました!

こんにちは。高田ゲンキ( genki119)です。

先日、Instagramにハマってるという話を書きましたが、続けてTwitterにもハマり始めました!

Twitterにハマり始めたきっかけ

アカウント自体は2007年から持っていて、たまにつぶやいたりブログの更新告知をしたりしていましたが、純粋にTwitterで何かをつぶやく習慣が無かったんです。でも、インスタで「SNSって楽しいかも…」って改めて気づいたので、何となく食わず嫌いだったTwitterももっとやってみるか…と思って、自分なりにつぶやくテーマを考えてみたところ、↓こんなアイデアを思いつきました。

で、ためしにツイートし始めたところ、3つめの【妻との会話】ツイートがかなりRTされたんです。↓これです

現時点で129リツイート/125Likeついていますが、これはたぶん告知とかではない純粋なツイートとしては僕の9年以上のTwitter歴の中で最高記録です(ちなみに、なぜかロケーションがライプツィヒになっていますが、これは間違いです。ベルリンでつぶやきました)。これで、「Twitter楽しい!」と思い、味をしめて、それ以来一日に数ツイートしてます。

こんなこと、ツイートしています

いくつか最近のツイートを紹介します。

こんな感じで、割と歯に衣着せずに言いたいことを思いつくままに言っています。よく、「ブログだとゲンキは良い人過ぎる」と言われるのですが(そう、実際の僕は、かなり毒舌の人でなしなのですw)、Twitterの僕は割とリアルな自分に近い気がしています。

Twitterをちゃんとやってみて感じたこと

ブログのネタ整理になる

今までの僕は、「Twitterで何か言うくらいなら、それなりの文字数でまとめてブログに書いた方がいい!」と思っていたのですが、やはりブログを1記事書くのはそれなりに時間がかかるので、せっかく面白いネタが思い浮かんでも、なかなか時間が確保できずに書かないまま数週間数ヶ月過ぎ、結局ネタはお蔵入り…というケースが非常に多いんです(特に今年はマンガ連載を始めたので忙しく、なかなかブログ更新ができない)。しかし、Twitterでそういうことを思いつくままにツイートすると、最低限自分が考えていることをアウトプットして一定数の人に見てもらえる上に、反響があるものと少ないものの傾向が分かるので、どのネタを優先的にブログに書くべきかを調べるリサーチとしても活用できることに気づきました(今さら…)。

ブログとはまた違う性質がある

これも当たり前のことなんですけど、やってみて実感しました。ブログは「せっかく書くんだから、なるべく誰にでも理解できるようにしたい」という気持ちが強く働き、たぶんそのせいでリアルな僕より良い人風になってしまうのですが(これは悪いことではないのですが、実際にブログを読んでくれた人と会う際に、ブログのキャラとあまりに違って驚かれることは多いんです)、Twitterは言葉こそ吟味するものの、つぶやく内容はかなり衝動的で瞬発的なので、ご覧のとおり、かなり毒舌と言うか切れ味がよくなります(笑)。なんか、ブログ/マンガ/Twitterを混ぜるとリアルな僕の人格が出来上がるような気がしてます。

意外と色んな人から反応がある!

そして、これが一番嬉しいことなんですけど、意外とたくさんの人から反応があって驚いています。僕の率直なオピニオンに対してRTやLikeやリプライがこんなにつくんなんて、感動的です。考えてみればフォロワーが1800人くらいいるので、ある程度反応があるのは当然なのかもしれませんが(かなりの数ですが、いままでそれもあまり意識していなかった)、今まではブログの告知とかしかツイートしなかったので、あんまりTwitterで他者と交流する機会が無かったんですよね。

フォローしてください!

というわけで、Twitterではブログとはまた違うベクトルで発信していこうと思います。

よかったら是非フォローしてください!

https://twitter.com/Genki119

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA