一時帰国しました。今回の一時帰国の目的は…

こんにちは。高田ゲンキ( genki119)です。

一昨日(2018/06/13)から一ヶ月半ほど一時帰国しています。一昨日の朝に家族3人で成田に到着し、成田エクスプレスで地元神奈川に帰ってきました(まだ家族揃って時差ボケ中です…w)。

今回の一時帰国は「育児帰国」も兼ねていて、1歳半になる息子にいろいろ経験させたり、家族にサポートしてもらって仕事する時間を作ってもらったり…という目的が強いので、それほどアクティブに動き回ったり人に会ったりはできないのですが、それでもその間を縫って一時帰国中にやりたいことやしなくてはいけないことがあるので、今回の一時帰国の目的を簡単にまとめたいと思います。

仕事関連

① マンガ書籍の大詰め作業

公式のアナウンスはまだできませんが、noteなどでもクローズドに情報開示しているマンガ書籍の大詰め作業が仕事上の最大の目的です。普段海外にいたり、ここ2年ほどは息子の出産・育児で時間を取られたりで、時間はかかってしまっていますが、とにかく今はこのマンガ書籍化プロジェクトの成功のために、全て注いで入ると言っても過言ではありません。一時帰国中に発売日や書名等の情報開示をできるように頑張りたいと思っています。

② 新規プロジェクトの打ち合わせ

そして、これはまたマンガ書籍とは別件なのですが、もうひとつ大きなプロジェクトが始動するので、そのスターティングの打ち合わせもする予定です。詳細はまだ言えませんが、30代はイラストレーターとして大きなプロジェクトの一部を担う形でのビジネスがメインでしたが、40代に入ってからはこのような自分自身がコンテンツになる自分名義のプロジェクトが増えてきたので、仕事がますます楽しくなってきました。

③ インタビュー取材等への対応

普段はベルリンにいるので、直接インタビューに対応することができませんが、タイミングよくこの時期にオファーしていただいたインタビューにいくつか答える予定です。これも発表の時期が来たらこちらでも報告していきたいと思います。

インタビュー等に関しては、コンテンツの宣伝も兼ねて積極的に受けていきたいので、ご希望のメディア関係者の方はご連絡ください。スケジュールや条件によっては必ずしも受けられませんが、前向きに検討させていただきます。

④ 今後のマンガやブログのネタの仕込み

日頃、マンガやブログを書いていますが、内容的には自分の過去の日本での経験談等が主体なので、ずっと海外にいるとだんだんネタが尽きたり記憶が曖昧になってくるのです。なので一時帰国中にネタを考えたり、記憶をたどったり、ロケハンしたり…と、今後のネタの仕込みもしたいと思っています。特にマンガに関しては地元神奈川が舞台になっていることが多いので、資料にするために今のうちに風景を写真に残しておきたいと思います。

仕事以外

① 東京と地元で人に会う

現在育児中につきなかなか自由な時間は取れないので、突発的なお誘いなどは99%お断りさせていただいているのですが、東京と地元で数件人に会う予定は入っています。昨年の一時帰国時は息子はまだ0歳で、今以上にいろいろと大変だったこともあり、3ヶ月間も日本にいたにも関わらず全くと言っていいほど人に会えなかったので、楽しみなんです。

② 家族でいろんな場所に行く

仕事もしつつではありますが、特に妻の妊娠以来2年以上にわたり、あまりにも慌ただしい日々が続いているので、このへんで少しゆっくりできる時間も作りたいと思っています。人に会う時間を極力減らすのは、このためでもあります。つまり、育児と仕事で時間と体力の大部分を消費してしまうので、残されたわずかなリソースは家族のために使いたいのです。温泉に行ったり、美味しいものを食べに行ったり、アテもなくドライブしてみたり…、そんな何気ない贅沢な時間を少しでも作りたいと思っています。

ちなみに、2014年の一時帰国で食べたものをまとめた記事はこちら↓

 

③ 買い物を楽しむ!

そしてなんと言ってもこれ! 日本といえば買い物天国です(Apple製品が安かったり…)。というわけで、滞在中にいろんな物を購入しまくる予定です。そのへんもまたレビューしたいと思います。

ちなみに、2014年の一時帰国で買ったものをまとめた記事はこちら↓

まとめ

以上、短い期間で効率的にタスクをこなすためのToDoリストも兼ねて、1ヶ月の一時帰国でやることをまとめてみました。普段ブログを読んでくれたりSNSで繋がってくれている皆さんと同じタイムゾーンで過ごす一ヶ月が、とても楽しみです。悔いのないように過ごしたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA