【最近読んだ本】 『時代を生きる力』|高城剛 著

the_force_to_survive_the_world_today

発売前から楽しみにしていた本、「時代を生きる力(高城剛 著)」が発売されたので、さっそく購入して一気に読み終えました。これは、なんというか、良いとか悪いとかそういう問題ではなく(いや、良い本なんですけど)、とにかく今の日本人に一番必要な内容が書かれた本だと思います。あれこれ考える前に(いや、考えるのも大事ですが…)、是非買って読んで欲しいです。

内容についてはここでは具体的に触れませんが、「日本はこれからどうなってしまうんだろう?」と漠然と不安に思っている人は必読です。その未来の一端を個人レベルでどう担えば良いか…ということが、全ての人の日常に応用できる形で具体的に示されています。ゴシップ系のマスコミは高城さんの事を言いたい放題ですが、この人は今の日本に必要な日本人の一人だと確信しています。問題は多くの人が高城さんのメッセージに耳を傾ける柔軟さを持てるかどうかでしょうね…。

余談ですが、友人が高城さんのこの本の出版記念パーティーに招待されて参加して、ご本人と話をしたそうです。羨ましい! 僕もいつか、世界のどこかで高城さんにお会いしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA