『マンガ フリーランスで行こう!』 大好評発売中!!!

【iMac最強!】現在の僕のイラスト/マンガ制作環境を紹介します① 〜メインマシン編〜

こんにちは。Mac大好き!高田ゲンキ( genki119)です。

Mac好きを公言している僕なので、制作環境を聞かれることも多いんです。なので、4年ほど前にこんな記事も書いたのですが…

イラストレーターのMac環境(メインマシン編)
このエントリーでは、自称Macマニアの僕が、自分のイラスト制作を最大限効率化するために試行錯誤した後に行き着いたハードウェア環...

…時は流れて、現在はiMac(27インチ5K)をメインマシンとして使用しています(ベルリンの自宅で)。

購入のいきさつ

今年2月に先代のMac(MacBook Pro Retina 2012)が完全に壊れてしまい、ちょうどマンガの仕事の追い込みなどで超多忙な時期だったこともあって「ケチらずに高くても超速いMacを買って生産性を上げよう!」と思ってこれを買いました。

もともとは家でも外出先でも使えるMacBook Proでの作業環境構築が好きだったんですけど(→参照)、メインマシンのスペックとしてはやや物足りなさも感じていたので(特にこの当時はまだMacBook Proのメモリ最大積載量が16GBだったので)、この際デスクトップ機を導入しよう!と思い、そうなるとスペックやコスパで今はもうiMac一択だろう!!…という結論に至ったのでした。

実は、その1年ほど前に妻も同じスペックのiMacを購入しており、時々使わせてもらっては「速え〜!」と感動していたのも購入を決めた理由のひとつでした。

僕のiMacのスペックを紹介!

買ったiMac、Amazonでは↓これです。

…が、僕はカスタマイズするためにオンラインのApple StoreでBTOしました!

BTOとは
「Build To Order」の略で受注生産のこと。ユーザーのニーズに合わせてストレージやプロセッサやメモリ等を細かくカスタマイズできる。デメリットとしては、納期が遅くなること(ストアの在庫商品なら1-2日で届くが、BTOの場合は最短でも1週間くらいかかる)。

僕のiMacのスペック一覧

CPU(プロセッサ)4,2 GHz Quad‑Core Intel Core i7 プロセッサ
メモリ40GB(これはBTOではなく、市販品メモリを32GB追加)
ストレージ512GB SSD
ビデオメモリRadeon Pro 575 4GB
キーボードマジックキーボード(US配列)
マウスMagic Mouse(僕はトラックパッドは使わない派)

とりあえずこのスペックがあればAdobe CCはこれ以上無いレベルでサクサク動くので、イラストやデザイン作成は完璧にこなせますし、必要があれば動画や音楽作成も十分行えるポテンシャルがあります。特にメモリ40GBの威力は凄まじくて、どれだけアプリを立ち上げても動作が重くなりません!

▼市販品メモリはこちら

周辺機器はこんな感じ

サブディスプレイ

ペンタブレット

外付HDD

4TBがこの値段!! すごすぎますよね。僕はこれを2台挿して、片方を作業用、もうひとつをバックアップ用にしています。

Macのバックアップ機能、"Time Machine"の設定方法
コンピューターで作業する上でバックアップは非常に重要です。 コンピューター(Mac、Windows機等)を使って、どれだけ効率的に...

テンキー

無くても良いけど、あると数字入力が飛躍的に楽になります(確定申告の作業の時に超絶重宝してますw)。

カッターマット

created by Rinker
ナカバヤシ
¥533 (2019/04/26 19:06:53時点 Amazon調べ-詳細)

これは僕がMac(&ペンタブ)で絵を描く時の必需品なんです!

まとめ

そんなわけで、ベルリンの自宅の僕の制作環境のご紹介でした!

このブログにも「イラスト Mac どれを買えばいい」みたいな検索ワードで来る人が毎日たくさんいるので、ひとつの参考にしてもらえたら嬉しいです。とにかく、このスペックがあればIllustratorもPhotoshopもクリスタもサクサク! それでいて同スペック以下のMacBook Proなどよりも遥かにコスパはいいですから。

では、良いMacライフを🤓

マンガ『フリーランスで行こう!』発売中です!
僕、高田ゲンキが

  1. 会社員時代にフリーランスになる決意した理由
  2. 会社を辞め独立してフリーランスイラストレーターなった時の事
  3. 駆け出しの頃にした苦労や成功体験
  4. 仕事を軌道に乗せるためにした工夫
  5. フリーランス同士の結婚生活
  6. 金銭トラブルへの法的な対応
  7. ロケーションから解放されて海外に移住する話
などを一冊に盛り込んだフリーランス漫画の決定版、大好評発売中です!

▼紙の書籍はこちら

▼Kindle版はこちら

1 Comment

鹿王子

いつも楽しく拝見しています。
イラストレーターではなくフリーランスのWEBデザイナーなんですが、
「仕事の環境ってみんなどうなのかな?」
と思っていた所にドンピシャの記事で大変勉強になりました。
とりあえず、メモリを増設したいと思います。
今後も更新楽しみにしています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA