iPhoneの充電ケーブルの接触が悪くなったら、 Lightningコネクタを掃除してみよう!

こんにちは。高田ゲンキ( genki119)です。

以前の記事でも書いたとおり、僕はiPhoneではなくiPod touchを愛用しているのですが2017年11月からiPhoneユーザーになりました)、数か月前から、そのiPod touchの充電が不安定になり、それでもだましだまし使っていたところ、先週あたりからとうとうLightningケーブルを挿してもほとんど認識すらしなくなってしまい、充電ができなくなってしまって「これはそろそろ買い替え時なのか?」と思っていたのですが、ある方法を試したところ、いともあっさりその問題が解決したので、今日はその方法をシェアします!

Lightningコネクタを楊枝でほじくれ!

その方法はとても簡単! Lightningコネクタ(充電ケーブルの差込口)を楊枝でグリグリほじくるんです!

すると…

↑ご覧の通り、大量のホコリがコネクタ内から出て来るではありませんか! そして、ひと通りホコリを除去した後にLightningケーブルを差し込んでみると…

全く問題なく充電ができる!! Lightningコネクタは完全復活したのでした!

ついでに、イヤフォンを挿すヘッドセットコネクタも同様に清掃したところ、こちらからもゴッソリとホコリが取れ、イヤフォンの差し込みがしやすくなりました。

感謝(?)のツイートが続々と!w

きっと、誰かの役に立つのでは? と思い、上記のツイートをしたところ、やはり同じような問題で悩んでいた人たちがいたようで、さっそく試し、同様に解決したとの報告ツイートが届きました!

https://twitter.com/Ann01110628/status/887058254097993728

いや〜、ツイートしてよかった!

みなさんも、iPhoneの充電が不安定な場合は(あるいは、不安定になる前に)、ぜひ楊枝でほじくって、Lightningコネクタの清掃をしてみてください!

関連商品

↓こういう経験をすると、この商品の意義も際立ちますね…

↑こんな情報もいただきました! ↓コレですね。

2 Comments

マガタマ

自分も気に成りイジって居た所、コネクタ?の方に垢が…(恥

戒めに繋がり改めて反省、感謝のコメントを残して失礼しますm(_ _)m

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA